2016年12月26日

弓が折れては矢は飛ばない  −ウォルター・ヘーゲン

俺スイングは元々、バックスイングとかトップで左腕が伸びているのが良いところだったんだけど、最近は慣れてきたのか年を取ったからか、なんか曲がってしまっているような感じが続いている。
続いていたんだが、今日の練習で伸ばす方法に気づいた。
バックスイングを後ろにずっと引く方法。
こうすることで左手が引っ張られるようになって左腕が伸びる。
真っすぐ後ろに引いて結果が良かった。というのは過去にもあったが、なんで良かったのかわからなかった。でも、わかったので、これからは自信を持ってバックスイングを後ろにずっと引くようにしようと思う。
posted by マサ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

2階

昨日練習に行ったら、1階が満席だったので、また2階でやらないといけないことになった。
やっぱり怖くて打てなかった。
こんな所で練習してたら駄目だとか思った。

その後帰ろうとしたら、1階の打席が空いていたので、そこでも練習することにした。
そうしたら、最初の何球か、ものすごく良い球が出た。
で、段々悪くなった。

もしかしたら、2階での練習は怖くて変な打ち方になると思っていたが、怖い所で打つことで何かを矯正するようなことになっているのかもしれない。

でも、もう2階ではやりたくないけど。
posted by マサ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

朝練

今日、朝から練習場に行ったけど、練習にならなかった。
なんで練習にならなかったかと言うと、2階の打席を使ったから。
何年かぶりに2階の打席で打ったが、怖くてちゃんと打てない。
俺、高所恐怖症だから。
2階でずっと打ってなかった理由も、怖いから。
でも、もう大丈夫かなと思って行った。
行ったら、やっぱ駄目だった。
posted by マサ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

いらんこと

練習に行けない間、家でいらんことを思いついて、それを試したがために、練習に行ったときに変なスイングになっちゃって元に戻るのに時間がかかる。
というようなことを前に書いた。
書いたんだが、またいらんことを思いついてしまった。

今回思いついたいらんことは、ダウンスイングの時に右足を引くということ。
オールスターのホームラン競争の時の大谷翔平を参考にしました。
家でちょっと真似てみたら、ものすごくヘッドが走るような気がした。(実際はクラブ持ってないから、ヘッドが走るとか走らないとかわからないんだけど)

明日の練習で試してみることにする。
posted by マサ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

力を入れないと飛ばない

俺は飛ばないほうなんだけど、昨日の練習でなぜ飛ばないかわかった。

力を入れていなかったから。

これからは、力を入れて振ってバンバン飛ばしていきたい。
posted by マサ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

気付き

前から薄々気付いていたけど、良い球が出るときと出ないときの違いは、グリップが滑らないか滑るか。
posted by マサ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

逆開眼

今まで飛ばすためにやっていたことが、実は逆効果なんじゃないか思えてきた。

振り子みたいにして振る方法。
posted by マサ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

気付き

練習に行ったとき、いつも最初は駄目だけどしばらく打ってると良くなる。
慣れの問題かなとか思っていたが、昨日その原因がわかった。

練習は毎日行くわけじゃないんだけど、その行かない日に、家ですごい良いことを思いついて、それを実践しようと練習に行ったときに試すので、多分最初が良くない。
で、しばらく打っているうちに戻って良くなる。

家で思いつくすごい良いことというのが、実は良いことではなく、いらんことだったということ。
posted by マサ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

アプローチ開眼

こないだ開眼したフルショットの打ち方(体のことは考えずにクラブを振ることを考える)をアプローチにも展開したら上手くいった。
posted by マサ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

記録

今まで「開眼した」とか「思いついた」とか書いているだけで、具体的内容を書いていなかったから、後で自分で見たときに何を開眼したのかさっぱりわからなかった。
だからこれからは書くことにする。

こないだ開眼したのは、クラブを振ったらいいということ。
今までは、体を回すことばかり考えていた。

クラブを立てて振るを実現する方法は、忘れた。
posted by マサ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 第七章 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。